■兵右衛門残日録の書き込み
書き込み数は70件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 ]
2017年09月12日(火) 

星はすばる、彦星、夕筒。

 

上記の文字列は、今から1000年ほど前
清少納言が枕草子に遺した随筆である。

 

現代と違って、街の明かりなど無かったであろうから

秋の夜空の星空はきれいだったに違いない。

それにしても、当時から既に「すばる」という近代的な用語だったことに

目からウロコであった。

辞書をしらべたところ「統ばる」が語源とのこと。な~るほど。

先日撮影した


閲覧数167 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2017/09/12 19:04
公開範囲外部公開
2016年12月15日(木) 

航空写真を基本とする現在の地図の精度と大差ない精度の優れた地図を
江戸時代に作った伊能忠敬。

実は、宇宙に憧れを抱く天文マニアだった。

いったい、どのような技術で星を観測し、

地球の大きさを導き出したのか?

その奮闘に迫る・・・TV番組が

来る12月22日、午後10時から1時間

NHK-BS コズミックフロントNextで放映されます。

乞うご期待!

 

ところで、以下の画像は伊能忠敬が第二次測量の際に宿泊した
横芝光町屋形に立っている記念碑である。

[地図情報有り]
閲覧数2059 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント1 投稿日時2016/12/15 15:55
公開範囲外部公開
2016年07月04日(月) 

今夏は渇水とのこと。
利根川の水甕のある上州の山々には雨が降らないが
当地はしばしば雨はふる。
その雨水の垂れ流しはもったいないと気付いた。

 

そこで、雨水の再利用を図るべく
レイントラップ(雨樋への割り込み)方式を考えた。


ネットで検索したら、英国製のものが見つかった。(¥4200)

そこで、今日は午後雷雨とのことから

大急ぎで工事に着手!

閲覧数1618 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2016/07/04 19:38
公開範囲外部公開
2016年06月30日(木) 

初フライトして来ました!


閲覧数1576 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2016/06/30 18:58
公開範囲外部公開
2016年06月02日(木) 

日暮れ前

孫からカエルを捕まえに行こうよ~

と誘われ、圃場に出かけた。

 

数日前まで田圃に泳いでいたオタマジャクシが殆どいなくなっていた。

代わりに、小さなアマガエルが用水路の

土手をピョンピョンはねていた。

少し場所を変えてみた。

すると、その

田圃には

ヒルやオタマジャクシやドジョウ

も居たが、一番多かったのは

ヤゴ

だった。

閲覧数1546 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2016/06/02 18:37
公開範囲外部公開
2016年04月30日(土) 
家庭菜園の季節になった。
夏野菜の定番のナスを植え付けていたら
“痛っ!”
思わず叫んでしまった。

葉っぱや葉茎に鋭い針が出ていたのだ。

これまではナスの蔕(ヘタ)で経験があるが
葉っぱや葉茎の針にもあったとは!

閲覧数1503 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2016/04/30 18:36
公開範囲外部公開
2016年04月09日(土) 

今日は孫を伴って

里山へ山菜採りで遊んだ。

 

ゼンマイ

 

 タラの芽

そして


閲覧数1470 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント0 投稿日時2016/04/09 21:43
公開範囲外部公開
2016年04月08日(金) 

ケーンという声で居場所を発見

ジィ~っと待機して、シャッターチャンスを待つこと30分

やった~っ!

雉の「ほろうち」


閲覧数2554 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント2 投稿日時2016/04/08 20:52
公開範囲外部公開
2016年02月05日(金) 

春が立って今日は2日目。
ふと気がつくと「早春賦」を口ずさんでいる。、、、と、
天声人語が書き出していた。

 

その新聞を取りにポストに向かった午前6時、
未だ薄暗い時間であったので、庭は霜で真っ白

だった、が
この時間は快晴で風も無い。
予報では10度を上回るだろうとのこと、
朝食を食べながらTVを見ていたら
ふと「三寒四温」という四文字熟語を口に出していた。

 

その朝食がこれ。

  ↓

閲覧数2180 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント2 投稿日時2016/02/05 10:22
公開範囲外部公開
2016年02月04日(木) 

今年、我が家は当地区の神事におけるウワド(上宿)の当番

ウワドは来年がいわゆる宿なので、神事の道具を今年は受け取ることになる。

その道具箱が一年もの間、

汚れることがないように守るための「左綯いのしめ縄」を準備しなければならない。

その「左綯いのしめ縄」作りに挑戦した。

 

自分は子供の自分から、手が乾燥肌であるだけでなく、

親指のそりも尋常でないので、縄を綯うのが超下手だった。

 

そんな技の無い者であるが、神事であるので、自分でやらなければならない。

 

藁をホームセンターで購入し


映画[動画あり]
閲覧数2373 カテゴリ兵右衛門残日録 コメント4 投稿日時2016/02/04 14:25
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 ]
■プロフィール
兵右衛門さん
[一言]
“田舎暮らしで哲学しようっと!”
■この日はどんな日
ほかの[ 09月20日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み