■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/?key=33&year=2014&month=9
■2014年9月の書き込み
書き込み数は3件です。
2014年09月19日(金) 
 内閣府から19日発表された9月の政府月例経済報告の景気基調判断は「このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」として、5カ月ぶりに下方修正されました。しかし、消費税増税に伴う駆け込み需要の反動減に加え、歯止めが利かない急激な大幅円安に、地域経済の実態は基調判断より遙かに深刻な状態であるように感じます。

 個人消費は、エアコンなど白物家電や軽自動車の販売を中心に天候不順や反動減の影響がみられ消費の反発力が弱いながら、雇用・所得環境の改善などが期待できるとして、景気は緩やかな回復基調にあるとの見方を維持したこ

閲覧数457 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/09/19 11:08
公開範囲外部公開
2014年09月17日(水) 
わたしが小学生の頃には、どこの学校でも同じように、薪を担いで歩きながら本を読んで勉強している二宮尊徳像が、校庭にすみに建っていました。その後、日本経済が高度成長していく中で、「子供達が像の真似をして本を読みながら歩くと交通事故に遭う危険がある」という声があがり、また実際に薪を背負いながら本を読んでいたという事実が(1881年に発行された『報徳記』に記述があり、それを基にした幸田露伴著の『二宮尊徳翁』(1891年)で挿絵として登場しているが)確認できないこともあり、ほとんどが学校で校庭から撤去されてしまいました。

二宮尊徳は幼名を金治郎といい、

閲覧数788 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/09/17 13:44
公開範囲外部公開
2014年09月17日(水) 
世界遺産というと「知床」や「小笠原諸島」などの世界自然遺産、「富士山」や「姫路城」などの世界文化遺産、「マチュ・ピチュの歴史保護区」や「タスマニア原生地域」などの世界複合遺産が知られていますが、世界農業遺産というカテゴリーがあることはつい最近まで知りませんでした。

世界農業遺産(世界重要農業遺産システム:Globally Important Agricultural Heritage Systems/GIAHS)は、ユネスコが指定する世界遺産とは異なり、世界の農林水産業の振興を司るFAO(国際連合食糧農業機関、本部:ローマ)が認定し、農業のシステムを評価するもの。

『社会や環境に適応しながら何世紀にもわたり

閲覧数634 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/09/17 09:43
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み