2015年11月08日(日) 

山武の自宅に戻る日、折角だから、家を早めに出てあちらこちら寄道して帰ろうと言うことになり、朝8時上越を出発し、新井(現在は妙高市)から山越えをして飯山を経由し野沢温泉に9時頃到着。ここには13箇所の外湯があります。

人々が湯治という形でこの山里を訪れるようになったのは江戸時代の事、当時の藩主が庶民にも湯治を許可したのが始りとか、北信濃や越後の農家の人々は農閑期に「ごくろう休み」に訪れ、一年の疲れを癒したそうです。

この13か所の外湯は地域の共同浴場となっていて、地域の方々が綺麗にお掃除してくれているおかげで、今もこんこんと湧きつづけ、訪れる人々の心と体を温めてくれます。

13か所の湯にはそれぞれ神様が祭られています。13のうち4つの温泉に入ってきました。

 

先ずは薬師三尊物が祭られている、大湯   朝、地域の方々がピカピカにお掃除してくれた、一番風呂に    

        

 

  真達羅大将が祭られている河原湯 地蔵菩薩の熊野手洗い場湯    文殊菩薩 上寺湯

        

        

源泉かけ流しの湯があふれて流れています。名物野沢菜もこれからが最盛期、温泉の共同洗い場もあるんですよ。 

紅葉を見ながら志賀高原を超えて草津温泉に、さすが湯疲れで、もう温泉はごちそうさま

おそばをご馳走になり家路についたのは、夜の9時近く、温泉三昧紅葉三昧の一日でした。

        

 

  

                


閲覧数1,651 カテゴリアルバム コメント12 投稿日時2015/11/08 21:12
公開範囲外部公開
コメント(12)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2015/11/09 20:10
    > はぜさん
    草津温泉はいいですね。湯量も多くて、夜の湯畑はきれいですよね。
    私は新緑のころホテルの朝食の前に天皇皇后両陛下の散歩された散策コースを歩きました。気分が良かった。また行きたいと思っています。はぜさんもご家族で是非行ってください。
    次項有
  • 2015/11/09 10:13
    紫の上さん
    いいですね~。最近秘湯を守る会にはまっていまして、あちこち写真も撮りながら行っています。
    今度温泉大好きコミュなどを立ち上げようかと思います。(^^)v
    次項有
  • 2015/11/09 20:05
    > 紫の上さん
    温泉好きの私ですので、そんなコミュができたら、小さな湯宿が並ぶひなびた温泉行ってみたいと思います。
    次項有
  • 2015/11/09 10:59
    残念ながら、私はあまり温泉は好きではないのです。でも、こうして拝見すると何度も温泉につからなくても楽しめそうですね。途中の竹の筒に植わったお花が可愛かった。
    次項有
  • 2015/11/09 20:03
    > モーグリさん
    温泉につからなくても楽しめますよ。足湯もありますし、地域の風習や、自然を味わうだけでも、命の選択ができます。
    次項有
  • 2015/11/09 15:33
    温泉三昧に本場信州そば最高のコラボですね、私も3週間程 群馬で我が家の番犬も同行し晩秋の空気をいただきました。
    次項有
  • 2015/11/09 20:00
    > GOGOおやじさん
    寒くなる前、わんちゃんと群馬の自然を満喫されたのですね。

    GOGOおやじさん、信州信濃の蕎麦じゃなくて、群馬の御蕎麦でしたが、なかなか美味しい御蕎麦でした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
もっちゃんさん
[一言]
私にも参加できるサークルあるかしら?
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=11211