2016年03月04日(金) 

中国製AK47エアーガンの初速が極端に低下して 今回分解してどこが不具合かを見ることにしました。

結果シリンダーの中ピストンのエアーシールの為のOリングがへたっていたのが原因の為Oリングを交換して0.25㌘で初速82㍍になり修理完了となりました。

以下が分解修理の様子です。

 

 


閲覧数2,324 カテゴリアルバム コメント2 投稿日時2016/03/04 21:58
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/03/04 22:28
    浜砂さん
    プロは凄いですね。
    分解するのも大変でしょうし、組み立てだってなお難しのに不良部品の発見まで凄いですよ。
    やっぱり好きなんですね。
    次項有
  • 2016/03/04 23:18
    鉛筆G Gさん
    > 浜砂さん
    分解して元に戻すのは何とかですが 今回故障中のマルイ製のウージーサブマシンガンのOリングを取って修理しました。
    部品が無くて部品の流用で対処していますがこれが一番困る事です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
G Gさん
[一言]
不戦の気概を心に刻みましょう  (^o^)
■最近のアルバム
■最近のファイル
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=11491