2016年12月24日(土) 

12月24日、今年最後の日本語教室。

8月に始まった教室、土曜日に休みが取れず泣く泣く中断する方達。

仕事の都合で心ならずも止めてゆく方達。いろんな状況の下、熱心に学習する方達の教室です。

ゆっくりでも確実に進歩しています。

新年から教室に来る方達3名も交えて、今日はクリスマス会を開きました。

始めに集合写真。家族も参加して賑やかです。

 

SGC会員のHさんとお孫さんも参加して、日本の昔話 "笠地蔵 " の紙芝居をしてくれました。

今日はスムドゥさんの誕生会も同時開催。アヌラーダさん、お手製のケーキも登場。

ナイフを入れながら、泣き出してしまったスムドゥさん。ご主人が優しく支えます。

 

国の習慣で、祝ってくれた人に、一口ずつ口に入れてくれます。私達も習慣通りにしてもらいました。仏教の教えなのですね。

 

 

スリランカの家庭料理やお菓子、お正月に作るという、ココナツミルクで炊き 円筒形に整えた甘いご飯等、美味しく頂きました。

最後に可愛くラッピングされたプレゼントを持って

"メリークリスマス!"   " 良いお年をお迎えください "  の挨拶で 解散しました。

また、来年  教室でお会いしましょう! 


閲覧数1,097 カテゴリアルバム コメント4 投稿日時2016/12/24 21:40
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/12/25 11:38
    パチパチパチ、和やかな集合写真に、私共見入っています。
    常日頃おなじみの方が沢山いらっしゃって、、、。皆さんがんばっていらっしゃるのですね。
    SGC日本語教室に乾杯! シュガーさん始め皆様に乾杯!
    次項有
  • 2016/12/25 13:42
    > だんじりさん
    有り難うございます。
    生徒さんの誕生会も兼ねて、和やかなひとときでした。日本とスリランカの文化交流も出来ました。 学習者と支援者の熱意と協力の賜物~?
    いろんな国の方達が参加してくれるようにと考えています。
    次項有
  • 2016/12/26 11:57
    紫の上さん
    素敵なクリスマスになりましたね。
    優しい時間を過ごされたことでしょう。
    このような地道な活動はきっと実を結びます。
    応援しています!
    次項有
  • 2016/12/27 09:59
    > 紫の上さん
    有り難うございます。難しい背景を持って生活している方達もいて、そういう方達の困難さを少しでも減らす方法を、行政や民間が彼等と共に考え、実践してゆく事が大事だと思います。
    私達の力は小さいけれど・・・
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
シュガーさん
[一言]
色々な才能を持った方々とお会い出来る事はとても楽しいです。
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12078