2017年01月25日(水) 

今朝は戸外の水道の蛇口が凍りついていた。

また

ツクバイの氷を割ろうと試みたが、げんこつでは割れなかった。

サムイ!

こういう寒さの中でも咲いている梅の花を形容する場合、

しばしば“凛としている”という表現するようである。

辞書を紐解いてみると

・きりっとしている
・きりりとしたさま
・清らかで美しいさま

とある。

そんな様子の梅の花を撮影できた、

 

が、

このように満開に咲いている紅梅

 

のすべての花が凛としているかと言えば、

そうではなく、凛としている花を探すのなかなか大変であった。

 

ところで、凛としているのは梅だけか?

と言えばそうではなく、この季節に輝いているものは

どれもこれも“凛としている”ようでもある。

 

 

 つまり、“凛としている”さまは、

周辺の厳寒という厳しい環境が脇役に必要な様相であるようだ。

 

 


閲覧数1,103 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/01/25 11:45
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/01/25 13:40
    今朝の冷え込みは今季一番のように感じました、庭先の蝋梅は寒さを喜んでいるようでした。
    次項有
  • 2017/01/25 21:11
    > GOGOおやじさん
    空気が乾燥しているからでしょうか?
    菅原道真が(東風吹か匂い起こせよ・・・)と
    謡っているにもかかわらず
    我が家から真東にあるGOGOおやじさんちの蝋梅の香りが
    我が家に漂ってきませんでした。
    ザンネン!
    次項有
  • 2017/01/25 18:39
    浜砂さん
    凛としている花どれも色合いがきれいで素晴らしいです。

    先日は写真を頂戴いたしましてありがとうございました。
    ご本人へプリントしてあげましたら大変喜んでおりました。
    次項有
  • 2017/01/25 21:25
    > 浜砂さん
    シニアなのにシニア決して見えませんでした。
    かわいかったので
    シャッターをたくさん押してしまいました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
兵右衛門さん
[一言]
“田舎暮らしで哲学しようっと!”
■この日はどんな日
ほかの[ 01月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み