■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12142
2017年02月10日(金) 

「よそ者、若者のチカラ」

東洋大学の学生19名と地元の高校生2名で、「山武の魅力」探しの3泊4日のフィールドワークが行われた。その名も「Grand Sammu Project」
若者・よそ者の目線で山武市の企業、農家などあちこちを探索。
聞いて、考えて、議論して、熱く熱く沸騰した4日間だったのではないだろうか。
その4日間の集大成を、2月9日、蓮沼の小川荘にて行われた「EGさんむシンポジウム」にて発表した。EGはエコノミックガーデニングの略である。

 

「人の温かさが嬉しかった」
「都会の閉塞感から解放されて、開放感を感じた」
「豊かな自然に癒された」・・・

 

発表の場では若者たちの率直な意見が続く。

たくさんの課題にも触れた。
地元出身の学生は、よそ者の目線と共に地元の現実を再認識し、涙ながらに訴える。熱い熱い彼らの思いは、どのくらい地域の大人たちに響いただろうか。
真剣に考えたからこその、純粋な気持ちの高ぶり、悔しさ、悩み、ぶつかり、そんな涙だったのではないだろうか。

 

密着したのは、地元の高校生。今年は大学生となり山武を出てゆく。
外に出て、また初めて見える地元の豊かさを知るのかもしれない。若いうちは、外に出て、たくさんのものを吸収してほしい。
「まだまだ君たちの未来時間はたくさんある」

 

4日間密着して動画を作った地元高校生のみゃーくんの、渾身の動画を見てほしい。膨大な密着記録の中からの、ほんの少しのエッセンス。

若者たちの、白熱した日々と、涙があふれるほどの感情の高まりと――

 

山武とこれほど真摯に向き合ってくれた若者たちに、感謝。
この思いを受け止め、地域の大人たちは何をすべきか。
きちんと若者たちにフィードバックできるようにすること、それが地域の使命ではないだろうか。


閲覧数1,943 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2017/02/10 14:18
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/02/10 19:39
    素晴らしいTouTube鑑賞しました、
    私の場合は、よそ者、老人のチカラ と勝手に思っています。
    見ず知らずの当地へ アイターンして15年 時間がかかりましたが第3の故郷となったようです。   若い方々が羨ましく感じました。
    次項有
  • 2017/02/10 20:44
    鉛筆紫の上さん
    > GOGOおやじさん
    若者だけではだめなんです。色々な世代が動き始めないと。

    奈良だったかどこかの街に、シニアだけのケーブルテレビ局があるそうです。おもしろいですね。キャスターもカメラマンも、ディレクターも編集もみんなシニア。
    そういう活動もおもしろいかもと思う今日この頃です。
    次項有
  • 2017/02/10 20:37
    浜砂さん
    若者の熱い発表内容について何らかの方法で知ることはできるのでしょうか。
    次項有
  • 2017/02/10 20:48
    鉛筆紫の上さん
    > 浜砂さん
    わがまち活性化に東洋大の学生さんたちの発表資料があるかと思います。(^^)
    私も前日知って、なんとかやりくりして蓮沼に駆けつけました。
    行って良かったです。
    一応動画でも撮影してあるので、編集してどこかに載せますが、学生たちのPPT資料をもらったほうが良いかもしれません。
    次項有
  • 2017/02/10 20:46
    鉛筆紫の上さん
    > ホットマンさん
    偏見意識でのよそ者ではありません。
    地域づくりは、「若者・よそ者・ばか者」と言われるよそ者をさします。
    昔は色々あったようですね。
    時代は変わり、世代も変わり、世の中も変わりつつあり、自分たちも柔軟に変化してゆかなければならなくなりました。
    そんな中で、いつの時代も、地域のコミュニティだけは変わらないのかもしれません。
    次項有
  • 2017/02/10 20:56
    > 紫の上さん
    まったくその通りだと思います^^
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
紫の上さん
[一言]
企業を退職して、自由人となり、地域のために役立つ仕事をしようと日々…
■この日はどんな日
ほかの[ 02月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み