2017年03月23日(木) 
松尾会場にて今年最後の男の料理教室が開かれました
第八回になりますが、タラのピカタ ゆでレタスと
桜エビの和え物 菜の花と豆腐のスープ
ガトーショコラ・苺のコンポーネント和え
このように言われても なにがなにだか分かりません
でも、出来上がったら とてもおいしかった !!
来年も 参加したい。 (^_^)/

閲覧数1,086 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2017/03/23 18:09
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/03/24 11:04
    はぜさん

    一人皿にしてごまかしていますが
    我が家の食卓はマンネリ化しています
    春休み突入で 昼メニューも考えねば・・

    男の料理は
    デザート付きで豪華ですね
    おさらいも忘れずに!
    次項有
  • 2017/03/24 19:59
    鉛筆G Gさん
    > はぜさん
    ねえねえ 独居老人では 調味料を揃えるだけでも大変です

    作っても一人前(技術ではあ~りません)を作るには 手間

    だけで 誰も誉めてはくれません おさらいなど とてもとても

    過去三年分のレシピは有りますが それだけです ハイ (^_-)

    いろいろ理由を付けて !!! 

    もし 習ったのが全て出来たら シェフですね。 (>_< )
    次項有
  • 2017/03/26 20:48
    三年間参加したことに意義あり。ですね。
    それでいいと思います。
    来年度又参加されるとの事、立派です。
    次項有
  • 2017/03/27 00:15
    体にいい春のお料理。GGさん!元気の源は、もしかして、この料理教室かも。引き続き、参加されること、偉い、偉い!
    次項有
  • 2017/03/27 05:57
    鉛筆G Gさん
    > もっちゃんさん
    体力の衰退を感じられる齢となり 選んで参加する様に 又
    継続出来るものは続けて行きたいと思います、
    それがどうした! でしょうが 人が集まれば人間関係とか
    世間に少しでも関わって行けます、その中で楽しみが見つかる
    何とか継続して行きたいと思います。
    次項有
  • 2017/03/27 06:06
    鉛筆G Gさん
    > だんじりさん
    偉い 凄いは私には縁遠い事と常に感じております
    ただ 続けられるのは“ウマ”が合うのでしょうね
    尻馬に乗って行きますので 宜しくお願いしますね
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
G Gさん
[一言]
不戦の気概を心に刻みましょう  (^o^)
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み