2017年05月06日(土) 

GW中の日本語教室。どの位、出席者がいるかしら。

昨日は「こどもの日」。今日の日本文化はそのタイミングに合わせて「こどもの日」にしました。

中国から伝わった風習が時代と共に日本の風土に合わせたものに変わっていった事を話してから、兜作りに挑戦。

早くも完成してゆとりのサルマンさん。ゆとりで自撮りをしています。

こちらの二人も良く出来ました❗

七夕の織姫と彦星みたいですね。

レイさん、落とさないで~

閲覧数2,300 カテゴリアルバム コメント8 投稿日時2017/05/06 19:50
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/05/06 20:10
    浜砂さん
    日本の伝統行事を海外の皆さん方にご紹介されまして、
    さぞかし歓ばれたことでしょう。
    ありがとうございました。
    次項有
  • 2017/05/07 09:36
    > 浜砂さん
    毎月1~2回、勉強の後に文化の時間を取り入れています。身近な伝統や風習を知る事でお互いの距離を縮められると思います。
    楽しい時間でしたよ。
    次項有
  • 2017/05/06 21:55
    G Gさん
    日本人の私でも 日本語は難しいです!!
    在職中はお客様との応対訓練で職業柄 謙譲語、尊敬語、
    丁寧語の違いなど習いましたが 独居老人になスッカリ
    忘れました、外国人の方々に日本語を教えている先生の
    シュガーさんに祝福を!!!
             \(^o^)/
     
    次項有
  • 2017/05/07 09:47
    > G Gさん
    私達にも正しく敬語を使うのは至難の技❗特に、今は珍妙な言葉使いが罷り通っていますので。言葉は生きている、変わって当然という説は確かですが、少なくともTPOにあった使い方は残しておきたいですね。もしかしたら日本人より外国人の方がきちんとした使い方が出来たりして(>_<)
    次項有
  • 2017/05/07 13:59
    男児の兜いいですね、私も幼少の物資のない時代 父親から古新聞で兜を作ってもらい チャンバラ遊びの記憶が浮かびました。
    次項有
  • 2017/05/08 13:26
    > GOGOおやじさん
    GOGOさんの兜姿、目に浮かびます。今はそういう遊びも見られなくなりました。 時代の変化と一言で片付けてしまうのは寂しいですね。
    次項有
  • 2017/05/07 21:12
    和やかな日本語教室ですね。
    兜をかぶり、”かしわもち”みーつけた ♪♪♪
    あら! 英語でご一緒のTさんもいらっしゃる。
    すばらしいGWでしたね。
    次項有
  • 2017/05/08 13:31
    > だんじりさん
    GW中だったので出席者は少なかったのですが、みんなで「こどもの日」を楽しみました。日本で消えつつある伝統や風習を外国の方達に伝えるというのも、ある意味 不思議な感じがします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
シュガーさん
[一言]
色々な才能を持った方々とお会い出来る事はとても楽しいです。
■最近のアルバム
■最近のファイル
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12261