2017年06月12日(月) 

8月に公開するスマホのアプリ「伊能でGo」の
フィールドテストをした。

200年前に初めての日本全国実地測量した際に宿泊した場所を

スタンプポイントとするスタンプラリーのアポリである。

千葉県の測量は、享和元年6月19日(西暦1801年7月29日)に
深川黒江町の隠居宅から

行徳~検見川~五井~洲崎~勝浦~大原~

~白子~本須賀~屋形~井戸野~銚子

という海岸線を測量した。

その際に宿泊した場所は26箇所

その全部を回りきることが出来た。

なかなか面白かった。

 


閲覧数1,131 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/06/12 19:12
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/06/12 19:31
    私現在 蓮沼海岸で はまぐり採捕・カニ釣り等で楽しんでいますが220年前伊能忠敬先生が波打際で測量されたと思へば感無量です。
    次項有
  • 2017/06/12 21:09
    > GOGOおやじさん
    コメントありがとうございます。
    その測量で歩いた足跡は添付画像の蒼い線のとおりかと推測しています。当時の汀線は海浜公園前の道路あたりだったようですよ!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
兵右衛門さん
[一言]
“田舎暮らしで哲学しようっと!”