■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12326
2017年06月28日(水) 

実家の母の介護認定があって、今まで要支援だったのが、要介護となり実家に帰省する日数も飛躍的に増えてしまいました。

なかなか千葉にじっとしていることもできずに、山武にも行けずにいる日々です。

 

こちらに帰ってくると、あっちこっちとばたばたしており、なんだかゆっくりできません。

今日は久々に自分の家で、掃除をしたり洗濯をしたり、ぼんやりと過ごしました。

 

昨日は、EGさんむ(Economic Gardening)のチャットビズというワーキンググループにちょっとお邪魔しているのですが、その課題で他の地域の視察に行ってきました。

埼玉県行田市。なかなか普段足を踏み入れることがなくて、初めていった場所でしたが、行田は「のぼうの城」のあの忍城があり、足袋蔵の町で、古い蔵もたくさんあり、かわいい足袋もあります。

さきたま古墳群や、古代蓮の里があり、なんと田んぼアートもやっているのです。

かなり規模も大きいです。知らなかった・・・・

 

しかし残念なことに、スマホを自宅に忘れて車で高速を走っているときに気づき、仕方がないとあきらめましたが、やっぱりスマホが無いとかなり不便です。

 

商工会議所にお邪魔したのですが、1階には無料のお休み処があり、地域の産品を売る売店もあります。

駅から近いところですから、旅人にとっても観光情報もあってとても便利。

こういうお休み処、大切ですね。

そこの売店で買った、忍威・甲斐姫のお香・・・

戦国を駆けぬけた勇猛果敢な姫君。。甲斐姫についてはまた別途。。

 

※行田市は、山武からだと成田経由で圏央道でつくばを抜けて、東北道の白岡まで一本で行けます。東北道に入ったら、加須か羽生でおりたらすぐです。なかなか行く機会が無い場所だったのですが、思わぬ発見で、また今度はカメラを持って行ってみたいと思いました。

田んぼアートも7月頃に見ごろということですので、これはちょっと行ってみなければと思います。

 

 

          


閲覧数931 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/06/28 20:34
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
紫の上さん
[一言]
企業を退職して、自由人となり、地域のために役立つ仕事をしようと日々…
■この日はどんな日
ほかの[ 06月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み