■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12333
2017年07月05日(水) 

住民ディレクター講座でお世話になった岸本さんがおられる東峰村、大雨で大変なことになっています。

現在村が孤立状態とか・・・

これから夜に向かい、まだまだ雨が降り続いているようで、川も氾濫危険水位を超えているので、本当に危険が迫っています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170705/k100110447…21000.html

 

ただただ、今は大きな災害にならないように祈るばかり・・・


閲覧数1,110 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2017/07/05 20:03
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/07/05 21:13
    浜砂さん
    福岡・大分は大変ですね。テレビで見いていますが東峰村も全村避難指示が出ましたですね。みなさんのご無事を祈ります。
    次項有
  • 2017/07/06 10:46
    私も、早く台風が通り過ぎてくれることを祈りつつ、皆様のご無事を願っております。
    次項有
  • 2017/07/06 12:18
    特別警報が解除されても、状況は変わりませんね。人的被害も出ているし・・・皆さん、不安と恐怖の中で過ごしていらっしゃる事でしょう。
    私の従姉妹も福岡ですが、八幡の方は 降ってはいるが大丈夫との事でした。少しでも早く復旧の手が差し伸べられる事を願っています。
    次項有
  • 2017/07/06 12:29
    雨と川の氾濫で人も家も流されるなんて
    想像すると苦しくてたまりません
    シュガーさんのおっしゃるとおり不安と恐怖の中で過ごす時間は長いでしょうね
    早く戻りますように

    お世話になった東峰村のみなさん
    なんとかがんばってください
    次項有
  • 2017/07/06 14:20
    鉛筆紫の上さん
    みなさん、コメントありがとうございます。
    今住民ディレクター仲間や、危機管理の仲間、災害支援の仲間などと連絡を取り合っています。

    東峰村は、ようやく本日6日午前に自衛隊が入り、孤立した方々の救助や寸断された道路の復旧活動が開始されました。
    停電も東峰村全戸で発生し、携帯も入りにくくなっているようですが、今日少しずつ停電箇所も修復されていくようですし、携帯各社が対応開始しました。
    川の濁流がすごくて、流された家屋もあります。
    小さい村ですので、みんなで安否確認をしあっていますが、まだ連絡が取れない方もいらっしゃいます。今後、復旧活動は続いて行きますが、かなり長くかかるかもしれません。

    お世話になった東峰村の方々のために、遠隔地の私たちができる支援を検討してゆきましょう。
    次項有
  • 2017/07/06 18:35
    東峰村の皆さん無事でありますよう祈ります。
    TVニュースの水害・・・3.11の津波を思い出しました、山津波の怖さも強烈に感じた次第です。
    次項有
  • 2017/07/07 15:17
    TVを見て驚いています。
    想像できない、すごさに、東峰村の皆様の辛労が手に取るようにわかります。 がんばって!
    次項有
  • 2017/07/12 17:10
    鉛筆紫の上さん
    岸本さんも、東峰村のみなさんもがんばっています。
    山武でも募金活動をしようかと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
紫の上さん
[一言]
企業を退職して、自由人となり、地域のために役立つ仕事をしようと日々…
■この日はどんな日
ほかの[ 07月05日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み