2017年08月15日(火) 
今日は朝から雨の終戦の日。駅前には60年前に建立された礎の碑が72年前の惨事を物語っています。

昭和20年8月13日、成東駅は米軍の機銃掃射を受け、42名の駅職員と将兵が、乗客や住民を避難させ、消火作業中に貨車に積まれた爆弾の爆発によって、一瞬に命を落としたのです。

後日、当時の様子を聞き、その悲惨さに言葉もありませんでした。
理不尽な戦争の犠牲になった方、ご家族の思いはいかばかりだったでしょう。

世界中で、72年間の戦後を危うくするような出来事が頻発し、勇気ある人は権力に抹殺され、愛され、庇護されるべき子供達は生きる意味もわからぬうちに消えて行きます。
私は小市民的生活に埋没しています。

閲覧数1,083 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2017/08/15 19:48
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/15 20:21
    浜砂さん
    身近な成東駅でこのような大惨事が起こったのですね。
    無念の犠牲者にご冥福をお祈りします。
    次項有
  • 2017/08/16 11:42
    > 浜砂さん
    私は、戦後生まれなので(本当)実際にはわかりませんが、近所の方が犠牲になられたという事は聞いています。
    無差別に命や環境を奪いあい、破壊しあう戦争は誰の為にもなりません。絶対にしてはならない事ですね。
    次項有
  • 2017/08/15 21:08
    G Gさん
    日本の戦争指導者の無責任さには呆れて言葉も有りません
    合理的な思考は毛程もなく、精神主義一辺当、こんな事が
    繰り返されたら大変です、勝算が無ければ直ぐに止める、
    そうすれば原爆や成東駅の惨事、東京他地方都市の無差別
    爆撃もなく、大東亜各地の兵士及び一般人の死も少なくなった
    と思います、これからも無責任な政府を良く観察し、注意深く
    言動、行動を監視しなければなりません。
    歴史を良く学び繰り返さないように努力しましょう!!
    次項有
  • 2017/08/16 11:51
    > G Gさん
    人を神と祀り上げ、戦死した兵士の子供達を"誉れの子"と呼び、偽りの涙を流させ、国民を煽動する。
    今度はどんな手を使おうとしているのでしょうか。
    次項有
  • 2017/08/16 17:14
    北朝鮮とアメリカの現状。歴史は繰り返されるといいますが、どうか
    戦争にならない様願います。
    次項有
  • 2017/08/16 23:25
    > だんじりさん
    心配です。国民不在の政治、良識ある人間とは思えない言動、そんな政治家の犠牲にはなりたくありませんね。
    次項有
  • 2017/08/16 17:31
    戦争は絶対避けるべきです。終戦前後の(昭和20~21年)食糧難をおぼろげながら経験しました、言葉では言えない状況でした。
    次項有
  • 2017/08/16 23:56
    > GOGOおやじさん
    その通りですね。犠牲になるのはいつも弱者です。ボタン一つで、復興不可能な世界になるのでしょう。
    いつまでも平和な時代であって欲しいと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
シュガーさん
[一言]
色々な才能を持った方々とお会い出来る事はとても楽しいです。
■この日はどんな日
ほかの[ 08月15日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み