2017年08月17日(木) 

 稲穂の美しい時期です。間もなく稲刈りになることでしょう。

昨年は豪雨に悩まされましたが、今年は無事に稲刈りが出来ますよう祈るばかりです。

 

 


閲覧数1,158 カテゴリアルバム コメント6 投稿日時2017/08/17 15:55
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/17 16:22
    もう こんなに稲穂が実っているんですね❗コスモスも涼風に揺れているのでしょう。
    いつも思うのですが 蓮沼は空も田畑も本当に広いですね✨
    実りの季節が終わると、少しずつ寂しい色に変わって行くのが残念な気がします。
    次項有
  • 2017/08/17 16:55
    鉛筆浜砂さん
    > シュガーさん
    ありがとうございます。
    収穫の秋ですからみな待ち望んでいるところですが、夏が終わっていくことは寂しいですね。
    また秋になれば元気も出てくるのでしょうが・・・。
    それにしても秋雨前線早く抜け出したいですね。
    次項有
  • 2017/08/18 20:09
    やっと太陽も顔を出し 稲穂も黄金の輝きを見せ始めました。
    やはりこの季節農作物のためにカンカン照を期待します。
    次項有
  • 2017/08/18 20:23
    鉛筆浜砂さん
    > GOGOおやじさん
    そうですね。稲穂も黄金の輝きで豊年満作になってもらいたいですね。
    先程はTVで出てましたが日照不足で稲の実入りが悪いところも出てきているようですね。
    野菜も高騰するし困ったもんですね。
    ありがとうございました。
    次項有
  • 2017/08/19 12:52
    ま~ぎっしりと頭を垂れた黄金色の稲穂ですね。豊作ですね。

    北陸より北の地域はちょうど稲穂が出始めた頃から雨が続き実りに影響を及ぼしているようです。
    我が家のトマトも長雨で、実っても割れてしまい、腐っています。
    専業農家さんはお気の毒です。
    次項有
  • 2017/08/19 13:34
    鉛筆浜砂さん
    > もっちゃんさん
    折角できたトマトが割れて腐ってしまっては誠に残念でしたね。
    トマトは雨に濡れると割れるといいますからね。

    昨日のTVニュースでは、千葉県袖ケ浦市の農家の稲がやっぱり日照不足でイモチ病が発生し実入りが出来なくなっているといっていました。
    今年は何とか豊作になってもらいたいですね。
    いろいろとありがとうございました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
浜砂さん
[一言]
あの町この町の丸型(旧型)郵便ポストを訪ね歩いております。
■最近のアルバム
■最近のファイル
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12396