■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=12411
2017年08月29日(火) 
ドラマのセリフなどで、はっと気になるセリフがある。
脚本家の伝えたいことが、俳優のセリフとなって語られるが、最近ふと心に留まったセリフ。

NHK朝ドラ:ひよっこ の宗男おじさんの言葉

「悲しいことは、降ってくるみたいにいきなりおきんだ。
どんなにきちんと誠実に生きていてもな。
悲しいことや嫌なことはいきなり起きる。
どうしようもなく起きんだ。

でもな、悲しいことから救ってくれるのは人だよ。
人間だ。
立ち直らせてくれるのも人だよ。
だからよ、誰かに助けてもらったら、誰かを助ければ良い。それでいんだよ。
人を救うのは人だよ。
みんながそうすりゃあ、世界はきれいに回っていくよ。」

いつも明るくおちゃらけて、ビートルズ命の宗男おじさん。実は戦争で苦しい経験をしているのに、今やそんなことは微塵も見せない。

すごく強い人だなと興味を持ってみていたら、数日前にこのセリフが宗男おじさんの口から出てきた。

シンプルでいて、なおかつ重い一言だった。

閲覧数512 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/08/29 01:14
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
紫の上さん
[一言]
企業を退職して、自由人となり、地域のために役立つ仕事をしようと日々…
■この日はどんな日
ほかの[ 08月29日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み