3,395万kW/3,969万kW (10/18 13:55)
85%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=1733
2011年04月11日(月) 
【村つぎ】リレーは順調にラストランに入りましたが、レクサス後部大破の追突事故については、難儀な展開になりそうです。

双方から診断書が出て、相手はこちらが「車1台分バックしてきた」という主張を届け出以降しているそうです。事故直後の見聞では「急ブレーキをかけたのでさけられなかった」だけでしたので明らかに変わっています。もちろんバックしたなんて真っ赤な嘘です。

今日は損保ジャパンの担当者に事故直後と今朝の現場写真を前に、事故状況の再確認をしました。「こんな悪質なのは珍しい」と言っていましたが、相手側の JA共済もグルとしか考えられません。こんなワルは絶対に中途半端にはできませんよね。

閲覧数2,837 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/04/11 16:29
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2011/04/11 22:55
    pulsar-xxさん
    事故時の現場検証で、スリップラインを撮っているハズですから、
    それを見れば相手の嘘が一発でバレますね。

    博士の車のスリップラインが現場より後ろにあれば相手の追突、
    相手の車のスリップラインが現場より前にあれば博士のバックです。

    しっかりと、トッチメテ下さい。。。
    次項有
  • 2011/04/12 11:32
    紫の上さん
    ほんまにたちが悪いですね~。
    事故当時の事故証明もあるはずなのに、言い分を変えるってどういうこと??
    相手は執行猶予期間中だったようですし、このさい交通刑務所送りにしてやりたい感じです。。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい!
■この日はどんな日
ほかの[ 04月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み