3,777万kW/4,797万kW (07/10 17:45)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sammu-sns.jp/blog/blog.php?key=875
2010年12月27日(月) 

先日作った門松に少し装飾を施して、門松をかざることにしました。

正月にはこの松を依白(よりしろ)として「歳神」が降りてくるといわれています。つまり「歳神」様が最初に降りてくる目印になるのです。
門松用の松は本来、家ごとに近くの山に採りに行ったそうです。その行事を「松迎え」といい、12/13日(事始め)に行ったようですね。なので、今回は自分の家の近くの山というわけではありませんが、門松用の竹や松を用意していただき自分で作れたのはとても良かったです。

門松は、12/13日から28日の間か、30日にかざりますが、29日は「苦」に通じる、31日は「一夜飾り」といって不吉を嫌いその日には飾らないことになっています。

先日の門松の写真

 

今はうちの玄関に鎮座しています。


背景が美しくない・・・(^^;;

もうちょっと飾る場所を悩んでみようと思います。(笑)

 

門松は1/7日にはとり払いますね。地方によっては10日、15日のところもあるそうですが。

元旦から7日までの「松の内」に歳神様がいらっしゃるので、その期間に飾るということですね。

  

とりはらったあとは、どんど焼きなど近所の人たちが持ってきた正月飾りなどを広場などで大きな火をおこして焼いてくれますよね。この火で焼いたもちを食べると無病息災で過ごせるといわれています。また、この火煙とともに年神様が帰ると考えられていました。

どんど焼きについては、地方によっていろんな呼び方があるようです。

Wikipediaによると

 

左義長(三毬杖・さぎちょう)

あわんとり(千葉)

おんべ焼き(単におんべとも)

御柴灯(おさいとう)

かあがり(長野県南佐久郡小海町、南佐久郡南相木村、北相木村)

かんがり、かんがりや(長野県南佐久郡川上村)

かんじょ(新潟県村上市岩船)

グロ(島根県大田市五十猛町)

さいと焼き

さいの神・才の神焼き・歳の神(新潟、福島県会津地方ほか。会津地方は後者の「歳の神」と呼ばれる)

塞(さい)の神まつり

さぎっちょ(石川、福井、高知、福岡、岐阜)

三九郎(さんくろう)(長野県松本地方の呼称)

しんめいさん(広島県東広島市安芸津町)

墨付けとんど(墨付け神事)

墨塗り

新潟県十日町市松之山町の行事。焼きを行った後の行事の名前から。稀な例。焼く対象を「賽の神」と呼ぶ。

とうどうさん(愛媛県、東予地方)

とんど(広島県、岡山県)

とんど焼き

どんと

どんと祭

大崎八幡宮どんと祭

どんどや(九州)

どんど焼き

どんどん焼き

とんどさん(鳥取県)

ほっけんぎょう(九州/福岡)

やははいろ(東北)

 

おそらく地方ごとに方言など言葉の微妙な違いや、地元の習わし、などによって少しずつ違うのだと思いますが、おもしろいものです。うちはどんど焼っていってたような気がします。

山武のあたりではどう呼ばれているのでしょう。。

 

 

  


閲覧数3,537 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2010/12/27 11:41
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/12/27 13:05
    エンマさん
    私も今年はミニ門松を教わって作りました。
    こちらは本格的な大きいものなんですね。

    小さい竹でも切るのは大変でした。
    大きいのはもっと大変だったことでしょう。

    でも、ほんとに立派。
    よいお正月が迎えられますね。
    次項有
  • 2010/12/27 15:06
    MAHALOさん
    どんど焼きをマハロ〜の住んでいる地区では、どんどん火(ぴ)と言っています。毎年、1月第2日曜日に作り、14日に行います。昔は子供達が冬休みに山で材料を調達していましたが、今は大人がやってます。
    次項有
  • 2010/12/27 15:34
    pulsar-xxさん
    門松は立派なのですが、確かに背景が美しくないですね(笑)。

    私が「降臨」しやすい場所に置いてくれますぅ~。。。
    次項有
  • 2010/12/28 00:15
    鉛筆紫の上さん
    > エンマさん
    私は今回初めて門松作りをやってみたので、よく見ると粗いできになっています。(^^;;
    でも作る過程が結構楽しくて、こういう手作り感っていいですよね。また来年も自分で作ってみようって思いました。
    次項有
  • 2010/12/28 00:17
    鉛筆紫の上さん
    > マハロ~さん
    どんどん火っていうんですか~。
    やっぱり地域によって呼び名が違いますね。
    今のうちのあたりはそういうものがないので、神社のお焚き上げに持ってゆきます。
    次項有
  • 2010/12/28 00:18
    鉛筆紫の上さん
    > pulsar-xxさん
    玄関は殺風景であまり良い背景にならないんですぅ。(笑)
    歳神様、ちゃんと来てくださるかなあ。。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
紫の上さん
[一言]
企業を退職して、自由人となり、地域のために役立つ仕事をしようと日々…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み