2017年07月27日(木) 
7月27日(木曜日)松尾ITセンター内調理室において 
講師:鈴木さと子と指導協力ボランティアグループ(おやじめし)
協力の下 ①シシャモの南蛮漬け ②レタスと塩昆布と梅肉のあえ物 
③ナスの味噌汁 ④しゅわしゅわぶとうゼリー をいつもの様に ワイワイガヤガヤと作りました。
割合早く出来上がりましたので 追加で ⑤ピーマンと鱈子のあえ物を作り
またもワイワイガヤガヤと頂きました!
家ですと 食後の食器洗いはイヤなのですが この際はサッサと洗う 不思議な事です、?? 

閲覧数1,638 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2017/07/27 18:18
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/07/27 20:25
    浜砂さん
    シシヤモは美味しいですね。私も大好きです。

    今日は特定検診がありまして行ってきました。いた。
    保健師さんの指導で身体のためには糖分は1日25g以下に抑えた方が良いと言われました。
    どら焼き1個でもポカリ1本でも25g以上とのことです。
    パンや麺類など炭水化物にも糖分はあるといいますので
    しからばどうしたなどら良いのか疑問でした。

    糖分のみの一部分的な指導ではなく、食生活全体としての指導をした方が効果的かなと感じた次第です。
    次項有
  • 2017/07/27 21:37
    鉛筆G Gさん
    > 浜砂さん
    糖分はダメ、塩分もダメとすると食材の味付けは??
    どうなるのだろう 料理教室では普通に使用しています
    味噌、醤油、みりん、などなど これを使わない料理は
    さゆか、おすまし!でも生きていく上で仕方ないとしか
    でも 生きたもの勝ちです 贅沢はするなと言う事
    味の無い食事を“おすまし”顔で頂いて行きますか!!
    次項有
  • 2017/07/29 14:20
    はぜさん
    平和だね!
    幸せご飯がいいね!!
    次項有
  • 2017/07/29 17:44
    鉛筆G Gさん
    > はぜさん
    なぜにお寺さんに毎日通われているのですか
    壇信徒?それとも振興宗教、何かの講なのですか
    そして、在家の僧籍をと思っているのですか?
    次項有
  • 2017/07/29 23:16
    はぜさん
    > G Gさん
    我家は仏立宗の信徒で
    両親がなくなり嫁が信心の要にならンと
    この信心は守って行かれンのですね
    親がいた時は仕事もしてたし、何もせずでしたが
    お役をいただき
    けっこう真面目にお寺に行ってます
    我儘し放題の世界と
    違った世界がここにあった
    この歳で教えていただくことがいっぱい おもしろい!!
    サークル活動ではありませんと言われながらも
    楽しんでいる はぜです
    他の人の為にはなかなかなれず
    今はまだよくわからない事が多いけど
    きっとはぜ流は消せずに守っていくンだろうなぁー
    って GG理解できた?
    次項有
  • 2017/07/31 23:55
    はせさん
    我がままし放題の世界と違った世界があった。
    じーんときましたよ。生きてゆく悟りを開き、増々生き生きしたはぜさんが思い出されます。
    次項有
  • 2017/08/01 00:05
    腕をあげていますね。おいしそう。
    我が家は今年とまとの豊作に嬉しい悲鳴をあげています。
    三度の食事には、必ずとまとが入っています。
    この赤さ、見るだけで、栄養たっぷりを感じます。おいしいね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
G Gさん
[一言]
不戦の気概を心に刻みましょう  (^o^)
■この日はどんな日
ほかの[ 07月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み